★  ★ ★  ★      海 と 空 の 約 束  プ ロ ジ ェ ク ト      ★  ★ ★  ★                                                                                                                                                                               
Text Size :  A A A
|    海と空の約束プロジェクト って何?  | 
|    海空プロジェクトに関連する 活動・報道の予定と記録  | 
|    イベント・学習会などの案内  | 
|    推薦の言葉(魚やエビのイラストをクリックしてください)  | 
|    支援してくださる皆様(「海と空の約束賞」をクリックしてください)  | 
|    絵本 海と空の約束(書評をクリックしてください)  | 
|    これまでの絵本や紙芝居の配置、プレゼント先など  | 
|    スタッフです。協力者募集中!!  | 
|    (掲示板) 皆様の声  スタッフの声  ワイワイ掲示板(写真)  | 
|    (掲示板) 皆様、絵本を読んだ感想を是非、お聞かせください。  | 
|    リンク  | 
|    サインやメッセージ入りの絵本を求めたい・保育園や児童館に贈りたい  | 
|    紙芝居の貸し出しや海空プロジェクトのお問い合わせなどメールお待ちしています。  | 
|    代表 西谷の愚ブログはこちらです。  | 
| 
○絵本「海と空の約束」、「海と空の約束プロジェクト」「このHPの読者」の皆様の 掲示板です。
○絵本を読んでの感想、学習会のお知らせ、スタッフへのメッセージ、環境学習 情報の発信などに活用してください。
○サイン入りの絵本の購入、学校や保育所等へのプレゼントの発注は、「絵本を求めたい・贈りたい」か作者へのメールにてご連絡ください。
○このホームページはサラリーマンの作者が一人で運営しています。本業が忙しい時などすばやい反応ができないことがありますがお許しください。
○画像は「gif」もしくは「jpg」形式に、データサイズは「100KB」以内にしてくださ  い。
○送信された画像は幅 200ピクセルで表示されます。
○画像なしでの投稿もできます。
○誹謗中傷、批判、政治、宗教に関するもの、雰囲気を害するものなど掲示板の運営を妨げるものについては、管理者が予告なく当該記事を削除することがあります。
○スタッフへの連絡、この活動への支援のお申し出、質問などについて も、掲示板でお寄せいただいても結構ですし、メールでご連絡いただいても結 構です。
● 西谷 寛   Homepage. 13:41 / Sun.02.28.2016
★神戸市立西図書館がイベントを企画してくださいました。


★【日時】 3月12日(土)10:30〜12:00

★【場所】 神戸市立西図書館 絵本コーナー

★【内容】 「いきものお話し会」

★国連生物多様性の10年日本委員会の推薦図書に選んで頂いた
絵本「海と空の約束」の読み聞かせ会と私のお話し、そしてマイバックづくりです。
募集中です。
嬉しいです。
他の図書館でも企画してくださったらどんどん行きたいです。
これまで明石市立図書館、明石市立こども図書館、播磨町立図書館、八尾市立図書館、神戸市立西図書館で実施例があります。
● 西谷 寛   Homepage. 13:21 / Sun.02.28.2016
★自宅のベランダ、壁面、フェンス緑化を進めています。
(写真中央の緑のお化け屋敷状態・屋根の上太陽光発電の家が我が家です。初夏の写真です)
★住宅地や都市部では学校、幼稚園、保育園、社寺、街路、河川、公園、周辺緑地が生きもののオアシスというか、避難場所だと思います。
★地面に土を残し、少しでも様々な植物を植えたら昆虫や鳥たちも生息し続けてくれると思います。
人間にとっても視野に緑が入ると憩いの場になりますし、土が残ることが水の循環を守ることになると思います。
● 西谷 寛   Homepage. 18:33 / Fri.02.26.2016
関西ギャザリング2016
★明石で来週末に関西圏の若者が多数あつまる面白い有意義な事業があります。
関西一円で環境問題、国際問題、地域貢献、社会貢献等に取り組んでいる大学生、大学サークル、NPO、NGO活動をしている若者が多数参加します。
企業関係者、NPO関係者も参加すると聞いています。
ご家族、関連団体、お知り合いの学生さんや若者に、興味がありそうな方がいらっしゃいましたら是非、ご案内ください。
★★★
【イベント】 関西ギャザリング2016

【日 時】2016年3月4日(金)〜6日(日) ※部分参加も可能です。

【場 所】明石市立少年自然の家 (兵庫県明石市大久保町江井島567)
【facebookのイベントのページ】
 (Click!) 
【関西ギャザリングHP】
 (Click!) 
★関西圏から約100人位の若者が集まって、環境問題や国際問題、地域貢献等様々なテーマについてワークショップや勉強会が2泊3日で行われます。

【主催】大学生たちが作るNPO法人 エコ・リーグ
 (Click!) 

【メインテーマ】
「異分野協働を考えることで問題解決の視野を広げること」
※ESD推進にも繋がる取り組みです。

【分科会講師】2日目6人の講師が担当 
NPO法人スマイルスタイル 木戸 様
株式会社ココウェル 水井 様
NPO法人 JAE 澤田 様
NPO法人 ならそら 山本様
World Seed 岡見 様
海と空の約束プロジェクト 西谷
【参加費】
学生 10,000円(部分参加 8,000円) 社会人 15,000円(部分参加 13,000円)  ※部分参加可能

写真は、2011年 3月に大阪府下で開催された関西ギャザリングの写真です。この時も分科会に呼んでもらいました。今も繋がって居る若者たちがいます。
● 西谷 寛   Homepage. 08:25 / Wed.12.09.2015
【平成27年12月13日開催】
生物多様性について考える「想いでつなごう!おりがみアクション」

須磨水族園1Fエトランスホールで、生物多様性イベントを行います。

1 日時  平成27年12月13日(日曜) 
   1回目 11時〜12時30分
   2回目 14時〜15時

2 主催  須磨水族園
      国際自然保護連合日本委員会(IUCN-J)
      海と空の約束プロジェクト

3 内容  ●生物多様性をテーマに折り紙でウミガメやイルカなどを作り、
       メッセージを書いていただきます。
      ●海や自然、私たちの暮らしを考える紙芝居「海と空の約束」を
       随時上演します。

4 参加   どなたでもご参加いただけます。
       ※但し、座席の関係でお待ちいただくことがあります。
  ◆参加料◆無料(入園料は別途必要)

5 その他 
◆想い出つなごう!おりがみアクションについて◆
2011年から2020年までの10年間は、「国連生物の多様性の10年」として、国内外のさまざまな機関が連携し、生物多様性の保全と持続可能な利用に向けての取り組みが行われています。
今回の「想いでつなごう!おりがみアクション」もそのひとつで、実際に館内で目の前を泳ぐ多種多様の生き物たちをご覧いただき、さらに折り紙や紙芝居を通して、生物多様性について考える機会を提供します。

★昨年は、大阪海遊館で海遊館、国際自然保護連合日本委員会(IUCN-J)、海と空の約束プロジェクトで行いました。(写真は昨年の海遊館で行った「想いでつなごう!おりがみアクション」)
● 西谷 寛   Homepage. 07:04 / Sat.11.07.2015

JICA 青年海外協力隊員(ジャマイカ)から紙芝居「海と空の約束」を使った環境教育について活用報告と写真が届きました。
★カリブ海に浮かぶジャマイカでも、漂着ゴミが多くて大変だそうです。
プラごみ対策も含めて、グローカルな取り組みが必要だと思います。

1 対象
Watt Town All Age School小学1年生〜3年生の児童、約30名
1年生1クラス、2・3年生の合同を1クラスで、合計2回の授業を行いました。写真は1年生です。

2 内容
@A4の紙に印刷したものを紙芝居形式で読み聞かせ
A物語にどんな生き物が出てきたか?
物語に出てきた生き物を紙芝居の絵を見ながら発表してもらいました。
また、絵には描かれていないが森や海に隠れている生き物はいないかを考え、身近な動物やジャマイカの固有種についても挙げてもらいました。
B人間は出てきたか?
Aの後半に、自然の中に隠れている生き物として人間を挙げる生徒もいたので、自然の一部としての人間についてスムーズに理解してもらえました。
C海をこれ以上泣かさないために何ができるか?
入学したての小学校1年生には少し難しかったようで、「お友達が泣いていたらどうする?」という切り口から、海さんだけじゃなく、自然や動物にも優しくしてあげようね、と補足しました。
2、3年生からは「ポイ捨てしない」「海の子ども(生き物)が死なないように育ててあげる」「僕が友達になる」などの意見が出ました。

3その他:
・擬人化について理解してもらえるか不安でしたが、問題なく理解出来ているようです。
・「なぜ空は泣いていたの?」という質問が多く出るため、地球の成り立ちについて簡単に説明を補足しました。
・小さな島国のジャマイカでは海がとても身近なため、山奥の小さな学校でも子供たちは海をスムーズにイメージでき、効果的な授業ができました。
 
★★★絵本の寄贈★★★
寄贈先:Discovery Bay Marine Lab, University of the West indies(西インド諸島大学ディスカバリー・ベイ海洋研究所)
活動の協力先である海洋研究所に絵本を1冊寄贈しました。
この研究所は学術研究だけでなくアウトリーチにも力を入れており、学生の見学受け入れやサマーキャンプの開催を通して海洋環境保全に努めています。絵柄や分かりやすいストーリーだけでなくシンプルな英語を使っている所を気に入っていただいたようです。

〜〜〜〜〜〜〜〜
★★★★★★★★★
★JICA、NGOオイスカ、NPO、学生団体等様々なセクターを通じて少しずつ海外の子ども達に環境学習教材として活用しています。
★身近な問題として環境問題をみんなで考えることができる教材になります。
★英語、中国語、韓国語、ベトナム語、インドネシア語、クメール語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、スワヒリ語等に翻訳もできていますので、外国人の子どもたち向けの事業としても活用できます。
★ 紙芝居(A1サイズ、A2サイズ、B4サイズ)の貸出もしています。(送料はご負担ください)
★動画の読み聞かせDVD、パワポ紙芝居の貸出もしています。

★多言語絵本、紙芝居についてのお問い合わせは下記までお願いします。

★★★★★ 【お問い合わせ】 ★★★★★
海と空の約束プロジェクト 西谷 寛
  ホームページ    (Click!) 
  Eメール      happy24tani@ybb.ne.jp
【紙芝居の様子 動画配信 岩本健様】
 (Click!) 

facebook(西谷寛)、facebook(海と空の約束プロジェクト)にメッセージで問い合わせ頂いても大丈夫です。 
よろしくお願いします。
Back
Next